コストコ会員になる方法 年会費はお得なのか?

コストコの楽しみ方

こんにちは。家事に奔走する家事ウサギです。

2018年2月にコストコ会員となり、コストコ歴も3年目に突入しました!!

このブログでは、

コストコで毎回買う商品、

家事ウサギ的オススメの商品、

これはイマイチだったなぁと感じた商品

などを紹介していきます!!

今回は、コストコの会員になる方法や、

会員になるのをためらってしまう原因No.1の年会費について説明していきます。

この記事を読んで、一人でも多くの方が楽しいコストコ生活をスタートできることを願っています。

コストコ会員になる手順

コストコ会員になるには、2つの方法があります。

1つは、直接コストコの店舗に行き、申し込む方法

もう1つはインターネットから会員登録を済ませてから、コストコの店舗へ行く方法

です。

直接コストコの店舗に行って申し込む方法

直接コストコ店舗に行って申し込む流れは下記のとおりです。

  1. カウンターで申込書類に必要事項を記入
  2. 身分証明書(免許証やパスポートなど)を提示
  3. 証明写真の撮影
  4. メンバーシップカードが発行される。

発行されたメンバーシップカードは直ぐに使うことができます!

インターネットから会員登録を済ませる方法

インターネットから会員登録を済ませて申し込む流れは下記になります。

  1. WEBサイトから仮登録フォームを入力。発行される受付番号を控えておく。
  2. 店舗に行って、カウンターで受付番号を伝える。
  3. 身分証明書を提示。
  4. 証明写真の撮影。
  5. メンバーシップカードが発行される。

コストコの会費制度について

コストコの会員制度は大きく2つあります。

1つはゴールドスターメンバー(個人会員)です。ほとんどの方はこちらになるかと思います。

もう1つはビジネスメンバー(法人会員)です。こちらは個人事業主や自営業者が対象になります。

ゴールドスターメンバーは年会費が4,400円(税抜)、ビジネスメンバーは年会費が3,850円(税抜き)です。

最近、この2つとは別にエグゼクティブメンバーが追加されました。これについては別の記事で触れていきます。

年会費を払ってもお得なのか?

家事ウサギ的には年会費を支払っても、断然お得だと思っています!

なぜなら、オススメ商品を買うだけで、普通のスーパーで買うよりも安いからです。

ゴールドスターメンバーの年会費を1ヶ月分に換算すると約400円です。月に1回コストコに行って普通に買い物すれば、この400円分は十分に回収できます。

また、この年会費ですが、支払った日から1年以内なら返金してもらうこともできます。試しに一度会員になってみて、やっぱり合わなかったなぁと感じたら、返金してもらいましょう。

さらに、某テーマパークの入場料は1日で7,500円ですが、コストコの年会費は4,400円で何度も入場できます。(某テーマパーク好きには、比較するな!!と怒られちゃいそうですが・・・)

さらに、コストコ以外でもこのカードは使えるところがあります。それについては別の記事で触れます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました